三陸沿岸の起業者・事業者様の商品の魅力を引出し、全国の企業・事業者様との橋渡しによる販路開拓支援を通じて、被災地の生業づくりや起業を力強く支えてゆきます。

潮風のハーブ園

新着情報、キャンペーン情報

バックナンバー

企業情報

企業名 潮風のハーブ園
所在地 〒027-0089 岩手県宮古市本町1-51
TEL 080-3143-4277(さんりく未来推進センター宮古支部 及川 代理)
ホームページ 作成中
メールアドレス 問い合わせよりご連絡ください
代表 古舘 富士子
設立 2014年1月1日
営業日 9:30~16:00(日曜は除く)

事業の内容・特長など

宮古の海が育んだ「潮風のハーブ」と関連商品の生産
【潮風のハーブ園 ハーブティー】

海と山に囲まれた宮古市八木沢で栽培し

豊かな大自然の澄んだ空気の中で天日干し

”無農薬・自然栽培”

宮古の海が育んだハーブティー

潮風のハーブ園 ハーブティー
栽培と製法
  • 宮古の潮風をいっぱいに吸い込み、非常に強い香りが特徴。
    宮古市八木沢の土壌は、保水性と養分が豊富なため質のいいハーブの栽培が可能。
  • 無農薬、自然栽培のペパーミント、レモングラス、レモンバーベナ、カモミール。
  • 丁寧に手で摘みとり、潮風の中で自然乾燥(天日干し)。
    香りを最大限に引き出すために、摘み取ったら素早く、やさしく洗い、その後、すぐ乾燥作業へ。
    ひとつひとつ手で裏返しながら、太陽の日差しをあて2~5日間かけて乾かす。
  • ハーブティーが苦手な方にも飲みやすいブレンドを目指しているので、様々な年齢層の方から好評。
潮風の中で自然乾燥
楽しみ方
潮風感じるハーブティー
自然の香りを楽しむ贅沢な時間を演出

香りが強いので、ポプリとしてもお楽しみいただけます。

ホットだけでなく、夏はアイスティーにすると爽やかで
最高です!

潮風感じるハーブティー
■販売先
  • 市内のインテリアコナリ(平成15年より)
  • 無国籍料理 楽菜で提供(平成25年より)
  • 岩手県内一部スーパー
■マスコミ取材
  • 岩手日報(平成26年4月11日付朝刊「心癒すハーブ園に」)
    潮風のハーブティーで起業できたことを、支えてくれた人への感謝の言葉を伝えたい。
  • 朝日新聞(平成26年4月11日付朝刊「復興にかける」)
    先祖代々からの土地を、ハーブ園で守り続ける決意。
  • 農業共済新聞(平成26年6月11日付岩手版「ハーブ園を本格始動」)
    癒しの香りを、潮風のハーブ園から、ハーブティーとして届ける。

アクセス

〒027-0089 岩手県宮古市本町1-51

PAGETOP
Copyright © さんりくチャレンジ All Rights Reserved.